工事実績

工事名称 ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド新築工事
工事場所 兵庫県神戸市
元請け 大林組・金下建設共同企業体
工法 先行削孔工法 
概要 φ1200mm 地中障害層削孔 10m(+余堀1m) 約120本


■機械搬入組立

大型三点式杭打ち機による施工のため高床式トレーラー・低床式トレーラーなどを使用し機材を搬入組立を実施します。

三点式杭打ち機 DH658-135M

■機械組立状況(全景)

相判クレーン45tにより揚重・組立相判をする。
写真はリーダー起伏後鉛直確認状況。

三点式杭打ち機 DH658-135M
電動式オーガ  SMD240HP
φ1200用ヘッド・ジョイント式ケーシングスクリューセット
相判バックホー SK135SR

■ケーシング組み付け状況

組立治具を確認し施工出来るよう削孔ケーシングを組み立てます。
 組立に馬鹿孔削孔後の組み付けを行うため錐のみで一部削孔しています。

■削孔状況

既製杭φ1000の打設を行うためφ1200の先行削孔を実施。

 

 

■削孔状況

既製杭φ1000の打設を行うためφ1200の先行削孔を実施。