AK工法

AK工法は、掘削開始から完了まですべてケーシングを使用するので、孔壁を崩すことはありません。ケーシングオーガとロックオーガが互いに逆回転をしながら強力に掘削。転石・玉石・礫層岩盤の掘削、コンクリート地中の障害物撤去に抜群の威力を発揮します。岩盤に穴をあける削孔能力が高く、これまでの工法より短時間で高密度の施行ができます。また、低振動で低騒音なので、建物が密集した場所での近接施行もできるので市街地での施行にも最適です。

AKマシーン

実はこんな、7つの技あり!

  • 1

    パワフルな掘削パワー

    固い地盤を砕くことができる「ロックオーガ」も装備し、岩盤1700㎏/㎠まで掘削することができます。

    パワフルな掘削パワー
  • 2

    スムーズな掘削と引抜き

    羽根付きケーシングを使用し、掘削や引き抜きのときに土圧抵抗が少なく、スムーズに作業ができます。

    スムーズな掘削と引き抜き
  • 3

    近接施行が可能

    サイズ別に4タイプのケーシングあり、近接施行ができます。

    パワフルな掘削パワー
  • 4

    低振動で低騒音

    騒音が気になる、ビル街や住宅街での施行にもぴったりです。

    スムーズな掘削と引き抜き
  • 5

    深い掘削深度

    羽根付きケーシングを使用しているので、地中深くまで掘削する事ができます。

  • 6

    高精度の施行

    オールケーシングを使用し、垂直精度に優れているので、ずれのない掘削ができます。

  • 7

    短い工期

    従来の工法に比べ、掘削能力が優れています。だから、大幅な工期短縮ができます。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得